素肌に着けたいカラフルなジュエリーの輝き ~ 2人の作家によるハンドメイドビーズアクセサリー
ホームOwner's Diary
Owner's Diary
Owner's Diary:59
2011年04月13日
東日本大震災から1ヶ月が経過し、今もまだ強い余震が続いて
いる上に原発による放射性汚染物質のレベルが最高の7に引き
上げられるなど、一向に明るい兆しが見えない状況に日本全体
が不安な気持ちで一杯になっていると思います。

Estrella de la Luna では、いち早くチャリティに取り組んで
参りましたが、皆様からお預かりした大切なお金を最大限有効
に活かすために、どうすればいいかを色々と考えてきました。

当初から日本赤十字社を通して義援金を送ることを表明して
参りましたが、実は各種団体を通して義援金を送る場合、
100%義援金が現地に行き渡らず、一部を団体の活動費に回し
たりとか、義援金を必要としている他の国に回すとか、色々
な噂が絶えませんでした。
しかし今日、正式に日本赤十字社からの回答がメールで寄せ
られ、義援金として振り込んだお金は全て現地の被災者へ
被害の程度に応じて分配して届けられるということが明らか
になりました。状況が状況なので時間は掛かるでしょうが、
間違いなく被災者の方に届けられると聞き、安心しました。
そして、職員の給料などに一部を充当しているかどうかという
問いに対しても、「そのようなことは一切ございません。日本
赤十字は、社員と言う会員からの年会費で運営しております」
との回答を頂きました。

ではどうしてこのような噂がまことしやかに流れるように
なったのでしょうか?
それは、とある有名募金団体の募金集金形式によります。
その団体に、有名女性タレントがいち早く1000万を募金したと
地震の数日後に表明していましたが、そこはいくら義援金が
送られたとしても日本そのものが金銭による支援国の対象外
であるため、いくら善意のお金が集まっても震災の被災者へ
届くことがないのです。そのことが一部マスコミで報道され
て明るみに出てからは、慌てて「急遽、今回の震災の被災者
へ送金出来るように変えました」としていますが、今ひとつ
信用出来ません。

さて、それでは義援金を送る団体はどれだけあり、どのよう
に使われるのでしょうか?

1) 日本赤十字社
義援金といえば赤十字というように、最もポピュラーな団体と
なります。多くの著名人や企業が、赤十字社を通して義援金を
送っています。
日本赤十字社を通して募金された義援金は、被害の程度に応じて
被災者へ直接現金で手渡されます。

2) 中央共同募金会
「赤い羽根」でお馴染みの共同募金です。
こちらを通して集められた募金は、被災者に直接分配される
「義援金」と、ボランティア団体の活動に使われる「支援金」
とに分けられます。

3) 被災地の各自治体(県もしくは市区町村単位)
被災地の中央省庁(県庁や市役所・役場など)に設けられた
特設の口座への送金となります。これらは「義援金」とは
異なり、支援したい自治体のインフラ整備などに直接役立て
られます。

様々な団体や個人が募金を募るケースも多いですが、その
募金の送金先を確認される方が良いと思います。
上記3つのうちどこかであれば、おそらく間違いはないと
思います。
一方で、政党や宗教団体などが募金を募っているところも
ありますが、その募金の行く先をきちんと表明している団体
は信用出来ると思います。が、それらの記載が何もない所
は信用しない方が良いでしょう。

Estrella de la Luna といたしましては、まず最初は日本
赤十字社を通して、被災者の方々の手に直接お金が渡る
「義援金」を送りたいと思っています。
その後、一定金額に達するごとに、被災状況の酷い自治体
(岩手・福島・宮城)へ直接送金し、インフラ整備に役立て
て頂きたいと考えています。
とにかく、長いスパンでの支援が必要だと思います。
「出来ることから少しずつ、出来るだけ長く…」
それが私達の方針です。

2011年03月16日
改めまして、この度の東北地方太平洋沖地震で
被害に遭われた方々並びにそのご家族の皆様へ
心よりお見舞い申し上げますと共に、亡くなら
れた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
16年前の阪神淡路大震災以上の被害に加え、津波
や原発の災害も重なり、頻発する余震もいつ止む
か分からない…このような状況下、被災されている
方々は毎日大変な思いでおられることと存じます。
報道を通して日ごとに深刻な状況を目にする度、
一人でも多くの方が助かるよう、毎日祈っており
ます。

被災地域にお住まいのお客様へは、メルマガ機能を
使って個別にお見舞いメールを送信させて頂きまし
た。数名の方から無事を知らせるメールを頂き、
本当に嬉しく思いました。

16年前の経験がある私にとって、今回の震災は
とても他人事とは思えません。ささやかですが、
出来ることは少しずつ協力したいと考えています。
昨日は、近所で救援物資(飲料水限定)の募集が
ありましたので、早速ペットボトルのお茶を寄付
してきました。一番物資が少ない地域に届けられる
ことを願っています。

深刻な状況が次々と明らかになる中、明日の更新
は自粛すべきではないかと当初は考えました。
しかし、お客様からのメールの一文が私の心を大きく
揺り動かしました。

「こんな時だからこそ、綺麗なジュエリーで心を癒し
たいのです。17日はいつも通り新作を出して下さい。
頑張る勇気にしたいと思います」

16年前…当時、一番欲しかったものは「正確な情報」
と「再び頑張ろう!!」と思える気力と勇気を奮い立た
せてくれるものでした。
テレビは当時も一番悲惨な状況だけを放送して、リアル
タイムで必要な情報は殆ど入ってこない上に、ネットも
携帯も今ほど充実していない時代でしたので、何よりも
情報に飢えていたこと、そして「希望」を見出せるもの
を渇望していたことを思いだしました。


今の私に出来ること……


まずは、どんな些細なことでもいいから一つ一つ「何か」
被災地のためになることを行うこと。例えば、数多く
回ってくるデマメールを止めるとか、正しい情報を収集
して、対処法も添えて現地の友人に届けるとか…考えれば
いくらでもあります。
何もしないでいるより、無理のない範囲でいい…一つだけ
でもいいから「何が出来るか」を考え、行動してみる。
一つの力も沢山集まれば沢山の力になりますから、決して
無駄になることはありません。

そして…Estrella de la Lunaとして出来ることって
何だろうかと真剣に考えました。

それは、現地でも新作を待って下さるお客様の期待に
お応えすること。
少しでも勇気付けられるような作品を作ること。
新作の売上を、被災地の将来の復興のために役立てて
頂けるように募金すること……

私に出来る範囲の、私にしか出来ない形の支援をして
いきたいと思い、通常通りに更新することを決めました。
作品数は少なくなるかも知れませんが、心を込めて一つ
一つ作っていきます。

今回の新作は、全てが東北地方太平洋沖地震チャリティ
対象となります。皆様に代わりまして、売上金を日本
赤十字を通して送金させて頂きます。
今回は-Luna-の新作も対象となります。
16年前の震災を経験した2人から、少しでも皆様の心を
癒し、励ましたい…という願いを込めて、明日の更新を
行います。

現在の状況を鑑み、メルマガによる新作のお知らせは
今回は控えさせて頂きます。
いつもの時間に、そっと覗きに来て頂ければ幸いです。


どうか、皆様のご理解とご了承をお願い申し上げます。





Estrella de la Luna 店主
2011年03月12日
東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様には、心から
お見舞い申し上げます。
今も余震が続き、さぞ不安な日夜をお過ごしのことと
存じます。

私共も及ばずながらお力になれることが何かないか
と思い、色々と手立てを考えております。
(個人的には、本日、成分献血をいたしました)
赤十字を通しての募金や自治体を通しての救援物資
の提供など、出来るだけの協力をさせて頂きたい
と存じます。(ただし、現時点で自治体や自衛隊など
公的機関を通じてであっても、個人からであっても、
個人からの直接の物資支援は受け付けておりません)

また、中部電力と関西電力の管轄する地域にお住まいの
皆様におかれましては、当該電力会社が東京電力および
東北電力へ送電するために節電を呼びかけているそうです。
東海以西の皆様も、どうか少しでもご協力をお願い
申し上げます。

皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。
そして、一日も早くお住まいの地域が復旧されます
ことをお祈り申し上げます。

2011年03月07日
きちんと皆様にご報告することを忘れておりました。
昨年のハイチ地震救援金は、左側の画像の通り日本赤十字社を
通して寄付をさせて頂きました。

今回のニュージーランド地震につきましても、日本赤十字社を
通して寄付をさせて頂き、この場で皆様にご報告したいと考え
ております。
当サイトでの受付期間は、日本赤十字社の期限(3/31)の1週
間前までとさせて頂きます。
どうか、宜しくお願いいたします。


左の画像の詳細はこちらでご確認下さい。
http://estrella-luna.ocnk.net/data/estrella-luna/image/b1f88c46f2.jpg
2010年10月01日
3周年記念セールも、大変盛況のうちに無事
終了いたしました。
本当にありがとうございました。

日頃からの皆様お一人お一人に支えられ、
Estrella de la Luna は存在しています。

これからの1年も、一同精進に努めて参りま
すので、どうぞよろしくお願いいたします。
2010年03月20日
かねてから、「スーパーセブンは認めない!!」と公言し、ショップ内でも
私自身の作品の素材として扱うことは一切なかったスーパーセブン
ですが…

先日、そのポリシーを曲げてしまうほどの石に出逢いました。

石のプロ同士でも「あれは●毛だよねー」(下品ですみません)と
さんざん悪口を叩いてきたのですが、ツーソンで仕入れたという
石を見せて貰った瞬間、「この石なら、うちで扱っても大丈夫」
というように考えが変わりました。

後ほど画像を撮影して追加掲載いたしますが、薄い板状の石が
3層に分かれていて、ゲーサイトの層・レピドクロサイトの層・アメ
ジストの層…と、それぞれが綺麗な模様を描いています。
一定方向へ結晶が向き、規則性があって、十分鑑賞に耐えられる
レベルだと思います。

以前からスーパーセブンを扱って欲しいというリクエストを頂いて
いましたが、ようやく店主自身が納得出来る品質のものに巡り
あえました。作品に仕立てるまでには穴あけ加工が必要です
のでまだ少し時間が掛かりますが、楽しみにお待ち下さいね♪

2010年03月20日
姉妹サイト(Seiya☆の個人ショップ)のバナーの下に、
お勧めショップのバナーを貼っています。
以前から何軒ものネットショップからリンク掲載の
依頼を頂いていたのですが、実際に商品を買ってみて
モノが良かったお店だけ選び、試しに貼ってみました。
特に岩塩のクリスタルランプは重宝していて、時々、
電気をつけない状態で撮影にも使っています(^^)
また、化粧水はアトピーの方でも使える優しいものと、
自分で化粧水を作るキットを売っているお店をご紹介
してみました。私自身、とても敏感肌なので化粧水選び
には苦労しています。
オーラソーマのHPも手軽に心理診断が出来て、便利です♪
オーラソーマとジュエリーと何か組み合わせられたら
いいなぁ…と思いながら、時々ボトルの写真を眺めて
います。

さて、遅くなりましたが本日PinkMoonとaoaoの新作を
午後9時よりUPいたしますので、どうぞ宜しくお願い
いたします。
2010年03月19日
この度は、色々とご心配をお掛けし、本当に申し訳ございませんでした。
ちょっと疲労が溜まっていたせいで、久し振りに高熱を出して完全にダウン
してしまいました。(点滴を打つなんて、10年振りです)
お陰様で少しずつですが、何とか復調してきております。
新作UPの日を楽しみにして下さっている皆様の期待を裏切ってしまい、
本当に心苦しく、ひたすら申し訳なく思っております。
そんな中、皆様からの温かい励ましのメールに支えられ、心から感謝
しております。どんな薬よりも一番効きました(^^)

送ればせながら、明日(20日)の午後9時から追加で新作をUPいたし
ます。今回は、久し振りにaoaoの新作も一緒にご紹介出来る運びと
なりました。待望のつぶつぶリングも登場です(^^) 
メルマガでもお知らせいたしますので、是非、遊びにいらして下さいね♪

2009年12月31日
早いもので、もうあと1時間で2009年が幕を下ろします。
今年も大勢の方々から素敵なご縁を頂きました。
共に出品を続けてくれる作家仲間、素晴らしい品質の石を
届けてくれる業者様、そして、私達Estrella de la Lunaを
お支え下さるお客様…全ての皆様に心からお礼を申し上げます。

皆様から絶大なご支持を賜りましたaoaoは一旦卒業させて
頂きますが、いつかまた復帰する日を楽しみにお待ち頂き
たくお願いいたします。
来年からは、レギュラーメンバーは3人となりますが、
Estrella de la Luna の作家はこれからもずっと今の4人
のメンバーです。

来年も皆様のお心に留まる作品を産み出していけるよう
精進して参ります。
どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます。





2009年10月11日
昨日から実家のある京都に帰省しております。
お目当ては……

「石ふしぎ大発見展」

なのです。
神戸国際宝飾展とは違い一般のお客さんがとても多く
参加されることもあって、会場もとても賑わっていま
した。隣のお客さんとお店の人の話に傍耳を立てて
いると、驚くほどマニアックな話で(笑)
…いやはや、勉強になります(^_^;)

今回はいつも神戸の展示会で石を仕入れている業者
さんのブースへ最初に行き、スイートホーム鉱山産
の美麗ロードクロサイトと、珍しいラウンドカット
のスフェーン、そして、カットされたハーキマー
ダイヤモンドクォーツをGET!! さらに、一目惚れ
した濃厚なピンクオパールも衝動買いしてしまいま
した。(ああ、お財布が…)
また別のお店では、トップクォリティのタンザナイト
のルースと、4mmアップのアウィン(アウイナイト)
のルースを購入しました。どちらもK14の枠でシンプル
なペントップにする予定ですが、WGがよろしければ
ご相談下さいね♪

余談ですが、何気なくふらっと立ち寄ったお店の
スタッフに、私の結婚式以来10年も逢っていなかった
友人とばったり再会!! 思わず30分ほど話し込んで
しまいました(^^)

画像は、帰宅後に撮影して、別ページでご覧頂ける
ようにしようと思っています。お楽しみに…♪
2009年10月04日
昨日は中秋の名月でしたね。
月見といえば、月見団子ですが、月見の風習や
だんごの形など、地方によって様々なようです。

私はもともと関西出身ですので、月見団子といえば
白い団子の上にこし餡で出来た雲のようなものが
乗ったもの(何となく赤福に似てます)だと思って
いました。
よく昔話や童話に出てくる、小さなお団子を一杯
積み上げた月見団子は、関東一円の月見団子なの
だそうです。それに加え、満月にみたてた団子の
周囲をうさぎが取り囲んでいる月見団子もあります。
(とっても可愛いんですよね♪)

ところが、結婚に伴い愛知県に引っ越してから、
驚くような風習があることを知りました。
ハロウィンのように、各家庭を回ってお団子を
子供達が貰いに来るとか、お団子もちまきのよう
な形をしているとか、お月見の時はわざわざ外に
出て月を見ながら団子を食べるとか…

所変われば品変わる…ということでしょうか。
皆様のお住まいの地域では、どんな習慣がありますか?
2009年09月23日
これまでは自宅の電話番号を(特商法の表示義務に基づき)
表示しておりましたが、最近、あまりにも業者からの電話が
しつこくて、家族に迷惑が掛かることが多くなりました(ー_ー;)
大事な用事で通話をしていてもキャッチホンが入ってノイズ
がうるさくて話が聞こえにくくなったり、子供が電話を取った
時もそのまま営業トークに入るバカな会社もあったりして、
とても困っています。

ということで、試験的に携帯電話にしてみました。
私(PinkMoon)への直通ですので、お客様からのお問い合わせ
やご相談、雑談など様々なお電話は大歓迎です(^^)
仕事をしている時は出られないこともありますが、メッセージ
を残して頂ければ折り返しご連絡させて頂きますね♪
2009年09月15日
街中のデパートやブティックを見ていると、すっかり秋冬
モードになって久しいのですが、やはり黒い服が多いな…
という印象を受けます。刺し色として、去年も流行した
深みのある紫も健在ですが、今年の特徴は、ヴィヴィッドな
ブルーやグリーンもよく使われていること。
もっとも、これらの色は単色では非常に合わせにくく、
とても難しい色です。なので、アクセントとして取り入れる
のが一番いいのですが、服だとどうしても流行があります
ので、あまりに流行を反映したものだと今年限定でしか
着られない…ということもあります。

これがジュエリーならば簡単にしかも上品に取りいれられ
ます♪ 例えばアパタイトのように爽やかなネオンブルーは、
お洋服で着るにはすごく難しいですし、秋冬どころかどう
見ても夏物っぽい色でしかありません。ですが、ネックレス
やブレスレット、ピアスのいずれかであれば、黒いお洋服の
中でもぱっと目を引くワンポイントになりますし、寒々しい
印象にもなりません。(…多分^_^;)

お洋服がどうしてもダークトーンになりがちなこの季節、
ジュエリーはヴィヴィッドカラーを上手に取り入れてみては
いかがでしょうか?

2009年09月01日
随分ご無沙汰になってしまった店長日記です(ー_ー;)
お陰様で、無事2周年を迎えることが出来ました。
競合するお店が増えていく中、折からの不況の影響も
あって大変厳しい環境にありますが、当店の強みは
何といっても1人ではないことです。
互いに尊敬し合い、刺激を受け、切磋琢磨し、それぞれ
の得意分野・テイストやセンスを生かした作品を製作
することで、お客様にはバリエーションに富んだジュ
エリーをお選び頂ける……これこそが、当店の最大の
特徴であり、作家集団であることの利点だと思っています。

そして、何よりも当店を支えて下さる皆様のお力があって
こそ、こうして無事に2周年を迎えることが出来たのだと
思っております。心より感謝し、お礼を申し上げます。

ただ今、2周年を記念して1ヶ月間まるごとセールを
行っております。普段はセール対象にならないコーナー
(ブライダルとSALE)も5%OFFになります。
この特典を受けるには、必ずお買い物の前にログインを
して下さいね♪
また、今回が初めてというお客様は、お買い物の前に
会員登録をして頂き、ログインをしてからお買い物を
頂きますと、セール価格になります(^^) 
今月一杯の特別キャンペーンですので、是非是非この
機会にお買い求め頂ければ…と思います。
2009年07月02日
あっという間に7月になってしまいました…
よく、時間が過ぎるのを早く感じるようになると
歳をとった証拠だと言われますが、歳のせいでは
ないことを願っております(笑)

7月の誕生石はルビー。
一目惚れして、こんな石を買ってしまいました。
次回の新作でUPする予定ですが、出来ればピンク
ゴールドで作ってみたいなぁ…と考えています♪
イエローでももちろん作れますので、リクエスト
して頂ければイエローでも対応いたします(^_-)☆
末永くご愛用頂けるよう、GFではなく10Kか14Kの
予定です。

昨日から、10%OFFのサマーセールを開催中です♪
新規のお客様も、ショップ会員にご登録頂ければ
すぐにお買い得な割引価格でお買い求め頂けます
ので、是非是非ご登録下さいね(^o^)
2009年06月04日
すっかりお久し振りの日記です(^^;)

新型インフルエンザが日本に入ってきて、もう
1ヶ月ぐらいになるでしょうか…
爆発的に患者が発生した大阪や神戸は、実は意外に
マスクをしている人が少ないのだそうです。
もうピークは過ぎたと思っている人が多いようですが
そういう訳ではありません。
空気が乾燥していない分、冬ほど猛威を振るうのか
どうかは分かりませんが、とにかく用心にこしたこと
はありません。
また、マスクは感染を防ぐために患者が着用するのが
肝要で、感染していない人はマスクをしていても別に
効果はない…と、知り合いの医師が話していました。
とにかく、マスクよりも手洗い・うがいの方が大切です。
自分には関係ないわ…と思わず、しっかりとケアして
下さいね(^^)

そのインフルエンザのせいで、マスクが全く売られて
いません(T_T) 花粉症の友人は、マスクが足りなくなって
しまって非常に困ってるようです。
即納品OKのマスクを探してネットサーフィンをしていたら、
偶然発見したこちらのお店にあるダイヤのピアスに目が点に
なってしまいました。
ホワイトゴールドに小さいイエローダイヤが揺れる
というシンプルなピアスですが、お値段が……(T_T)
絶対、こういうのには勝てません ○| ̄|_

今月の誕生石は、真珠とムーンストーン。
週末の新作UPでは、真珠やムーンストーン、ブルー
ムーンストーンをメインにした作品を多く出したい
なと思っています(^^)
楽しみにお待ち下さいね♪


2009年05月18日
ちょうど神戸で新型インフルエンザ患者が発生したかも知れない…
というニュースが流れていたのですが、年に一回のことですから
日帰り強行スケジュールで行って参りました。

不況の影響か、はたまた新型インフルエンザの影響か
昨年に比べて出展業者の数が激減していました。
個人的に付き合いのあった大手宝飾メーカーも、去年から
取り引きをしているインド人の卸業者数人も……相当な
数の業者が出展を取りやめていたとあってか、最終日にも
関わらず全体的に閑散としていました。
でも、そのお陰でゆっくりと様々なブースを見て回ることが
出来ました。

今回仕入れたものはルースが多いのですが、一目惚れした
透明なロードクロサイトをはじめ、レアストーンを中心に
いくつか選びました。クロムマリガーネット、トパゾライト、
ブルーグリーンコーネルピン、エチオピアオパール、クロム
パイロープガーネット等、小粒でも独特の存在感と魅力が
溢れる個性的な石達ばかりです。

連で購入した石は、男性のお客様からお問い合わせを多く
頂いていたブラックスピネルのビーズ。ネックレスに仕立てて、
出来るだけ早いうちに新作としてご紹介したいと思っています。
楽しみにお待ち下さいね♪
2009年03月05日
お久し振りの店長日記です。
このところ、確定申告の書類作成に追われて、バタバタ
しています(^_^;) 税理士さんにお任せ出来るような
身分ではないので自力でやるしかないのですが、まあ、
とにかく経理用語はよく分かりません(>_<)
果たしてこんな調子で最終日までに間に合うのか…?

そんな話はさておき、3月になりました。
2月は暖かかったし、もっとは春らしくなるかと思いきや、
東京や東北では雪や霙が降るような大荒れの天気!
まだまだ暖かいコートが手放せそうにないみたいです。

で。

このところ、ロードナイトへのお問い合わせを多数頂いて
います。普通、ロードナイトといえば不透明で地味目の
ピンクの石という印象が強いのですが、当店で人気のある
ロードナイトといえば、半透明で甘酸っぱいストロベリー
レッドが鮮烈なインパクトを与える宝石クラスのもの。
初めて見た時は、我が目を疑うほどの美しさでした。
インクルージョンはありますが、こんなに美しく濃厚な
レディッシュピンクには今まで出会ったことがありません
でした。しかもこの色は天然!当然、着色も加熱も放射線
もない、全てがナチュラルなのです。

そんなロードナイトですが、7日の新作UPの時に2点ご紹介
出来る運びとなりました♪
一つは8×6mmで透明な石肌のペンダントトップ。(K18YG仕上げ)
そしてもう一つは初の試みで、10×8mmと少し大きめサイズの
石にK10ピンクゴールドのハンドメイドの枠で仕立てたペンダント
トップ。こちらはシルク状インクルージョンが見受けられますが、
逆に艶やかで飴細工の飴のようにも見えます。とにかく色が
きれいで、ルビーともガーネットとも違う独特のネオンレッド
は一目見ると忘れられないほど。ピンクゴールドとの相性も
抜群です。
どちらもトップのみでチェーンは付属しませんが、ご希望でし
たらお取り寄せいたします(^^)

ということで、7日をお楽しみに……♪
2009年02月22日
宝石質と宝石の違いは何か ━━━━━━━━

厳密な意味でお答えいたしますと、

【宝石 (Gem)】
耐久性・恒久性・美しさが全て備わってるもの。
それに希少性が加わると、さらに高価なものになります。

【宝石質 (Gem Quality)】
原石の段階で判断されるもので、磨けば宝石になる可能性の
あるもの。あるいは宝石と同等の品質や価値を持つもの。
カッティングする部位やカットの美しさで宝石になります。

クラックやインクルージョンがあれば、やはり耐久性は
劣りますので、入っていると割引が必要です。あまり
たくさん入っていると、宝石ではなくただの天然石になり
ます。
クラックやインクルージョンが極限まで少ないものを宝石と
位置づけるならば、宝石質は多少のクラックやインクルー
ジョンを含むものもある、ということです。ただ、ビーズ
品質の天然石と比べますと、石の生地そのものはきれいです
ので、僅かな内包物であればそのまま使うこともございます。

また、石を仕入れる段階で業者が「宝石質」と銘打ってる
ものもございますので、それらは一律で「宝石質」として
表記しております。仕入れ時に「宝石」とされているもの
は、そのまま「宝石」もしくはGemとして表記しています。

ただし、ダイヤモンドはまた異なる基準がございまして、
鑑定を取った時に石に穴が開いていると全て「Iクラス」
もしくはそれ以下になります。
穴を開ける前がたとえVVSクラスであってもIFクラスで
あっても(現実にはありえない話ですが)、穴が開くと
インクルージョンがあるとみなされ、Iクラス扱いに
なり、グレードは出ません。
2009年02月21日
画像のものは、良質なブラックオパールの産地で有名な
オーストラリアはライトニング・エッジで採掘された石。
力強い青い光の筋がくっきりと浮かび上がり、神秘的な
色に一目ぼれして衝動買いしてしまいました(笑)
やや小さめですので加工するかどうかは決めかねていま
すが、この青を眺めているだけで癒されそうです…(^^)

オパールのプレイオブカラーは、独特の色彩の組み合わせ
です。似たような二つの石を見ることは極めて稀ですし、
全く同じ石が二つ見られることはありません。
まさに、一期一会なのです。

まだ手元に届いていませんが、今から手にするのがとても
楽しみです♪
 
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス